色付きマグネット印刷をフルカラーで依頼

色付きマグネット印刷をフルカラーで依頼 宣伝をするのならばモノクロもカッコ良くて良いかもしれませんが、やはりカラフルな方が目立って良いとは思いませんか。
マグネット広告であればもらった人が使う可能性が高いですが、目立たせる必要があります。
一般の家庭であっても企業内であったとしてもついつい見てしまうようなデザインが良いでしょう。
色付きマグネット印刷をフルカラーで依頼することを考えてみませんか。
費用が高くなるのではと思うかもしれませんが、カラフルにしても費用が高くならなくて済みます。
何色までと決まっているわけではありませんし、デザインを自由に考えてみてください。
今ではマグネット印刷を行っている業者がとても多いので、かなり費用を抑えることができるはずです。
フルカラーであったとしても、リーズナブルな価格で利用できます。
文字だけではなくイラストを入れることもできますし、自社らしさを表現することも可能です。
明るく楽しい雰囲気のマグネット印刷も良いかもしれません。

マグネット印刷で2色刷りが複色印刷よりも安い理由

マグネット印刷で2色刷りが複色印刷よりも安い理由 実用性のあるマグネットを広告に起用するところが多くなっており、宣伝効果も紙の広告よりも遥かに高くなっています。
この広告を制作するには、マグネット印刷に対応している印刷会社に依頼をすればすぐに対応してくれます。
インターネットで作成注文をすることも可能ですが、マグネット印刷の場合は印刷価格が使用する色によって大きく変動するのが特徴です。
もっとも安いもので2色刷りとなっており、これはモノクロ印刷のことを指します。
複色、つまりカラーのマグネット印刷の場合は1ロット(100個)で約3万円の製作費用が必要ですが、モノクロであれば約1万円と価格が1/3になります。
カラー印刷をするのは基礎となる3つのインクを混ぜ合わせる必要があり、さらに複数カラーの印刷は大量のインクを消費します。
そのため、必然的に費用が高くなるという訳です。
2色刷りのマグネット印刷だと費用が安く抑えられるので、その分より広範囲に広告を配布する際に起用できます。

新着情報

◎2020/12/8

値段は色によって違いは出るのか
の情報を更新しました。

◎2020/10/13

モノクロ依頼すると安くなる?
の情報を更新しました。

◎2020/8/31

サイト公開しました

「マグネット カラー」
に関連するツイート
Twitter